医学部を受験するなら個別指導の塾に行こう

受験シーズンを迎える前に

女子学生

大手の学習塾の中には、夏休みや冬休みなどの長期の休みの際にゼミ合宿を設けている塾が多いです。短期間の合宿で免許取得を目指している自動車学校もあるので、ゼミ合宿を行ったことのない大人でもイメージしやすいと思います。親の元から離れて、子どもたちが集まって果たして勉強に集中できるか心配かもしれません。しかし、子どもたちも勉強が目的で集まっていますし、講師たちもゼミ合宿に慣れている人たちばかりです。ゼミ合宿は通常の塾のように授業を行っている時間帯もあれば、自習を行っている時間帯もあります。自習の時間帯では自分の分からない部分を自分なりに勉強するのはもちろんですが、他の子たちがどのように勉強しているのかを確認することができます。なので、他の子たちの勉強方法も取り入れることができるのがゼミ合宿です。学校の授業の予習や復習のためだけであれば、通常の塾で十分ですが、勉強をする上で1日をどのように使えば効率的なのかということが学べるのがゼミ合宿です。大学受験が近くなれば近くなるほど家庭の中で勉強する時間が増えますが、家庭では勉強しづらいという子どもであれば、その習慣を予めゼミ合宿で身につけておくことが大切です。ゼミ合宿の費用は塾によっても様々です。レベルの高い講師をそろえられる塾ほど高額になる傾向がありますし、また質のいい宿泊施設がよいならば当然高くなります。ゼミ合宿の費用が安すぎるところは食費も削られているところもあるので注意が必要です。質のいい勉強のためには質のいい食事も大切なので、パンフレットなどできちんと確認しておくことが親の仕事です。